ミラドライの評判を聞いて多汗症の治療を開始

ミラドライなら傷跡が残る心配もせずに手術を始められます

皮膚を切開する必要がないためか手術にかかる費用も予想より安くて、入院せずに日帰りで治療を受けられるところも魅力的です。
従来の治療法だとワキガの臭いの原因となるアポクリン腺を取り除くために、皮膚を大きく切り開く必要がありましたが、ミラドライなら傷跡が残る心配もせずに手術を始められます。
しかし皮膚のダメージが一つも残らないわけではなく、マイクロ波を照射した部位に少しだけ内出血と腫れが発生しました。
内出血と腫れは長期的に続くわけではなく、ダウンタイムは1週間から2週間ほどで改善されるので、肌の負担が気になる方々にもおすすめできる治療法です。
ワキにマイクロ波を照射する際には局所麻酔を打ってもらえるので、痛みが原因で手術中に苦しむこともありませんし、照射後には患部をしっかりと冷却してくれます。
皮膚を丁寧に冷やしてもらえたおかげか、手術の当日に強い腫れが起こるようなトラブルも起きていません。
手術を受けた日は湯船に浸かるのではなくシャワーで全身を洗う必要があり、背中を洗おうとした際にワキの痛みが少し気になったのは覚えています。
強い痛みが原因で夜に寝付けないといったトラブルもなくて、痛み止めを服用しているだけで誰でも安眠できるはずです。

運動をしているわけでもないのに大量の汗をかいてしまうミラドライなら傷跡が残る心配もせずに手術を始められます現在では汗も量が多いと感じることもなくて安心しています